社員インタビュー

mirate社員の皆さんに、入社理由や担当の仕事内容、将来の目標などをお聞きました。

1)自己紹介をお願いします

第2基盤システム事業部の葛西です。
3人のチームのリーダーを担っています。その他に社内のシステム管理者を担当しています。
現在は、鉄鋼メーカー様の各地の工場で利用しているシステムを統合するプロジェクトに携わっています。
主に新たなサーバーの構築や、稼働中のサーバーのトラブル解決を行っています。

2)mirateに入社した理由を教えてください

説明会で「人のために良かれ」と思ったことをやるという社訓が心に響き、この会社に入れば自分も人のためになることができるのだろうと思いました。
また、仕事の成果を評価していただける会社であり、技術者として成長できると思い入社を決めました。

3)mirateの好きなところを教えてください

毎月開催している慰労会など、部署の垣根を超えた社員同士のコミュニケーション機会が多いところです。
上司の方々も若手とのコミュニケーションに積極的な方が多いので、考え方や仕事のやり方を学ぶことができます。

4)あってよかったと思う社内制度はありますか

mirate技術コンテストです。
自分の業務で携わる技術分野は特定の分野に偏ってしまうこともありますが、コンテストでは様々な分野を簡単な課題から積み重ねて技術を身につけていくことができます。
また、課題の途中で行き詰まった場合、先輩社員に質問ができます。
それだけでなく、コンテストで入賞すれば賞金が出ますし、社内で認められるチャンスにもなります。
私はコンテストの運営に携わっていますが、経験豊富な先輩方と一緒に企画するのはいい刺激になります。

5)大変だった仕事を教えてください、また、そのような仕事をどのように乗り越えましたか

同じプロジェクトを共同で推進していた他社が撤退し、その業務を代わりに実施することになったことです。
今まで触れたことがなかった技術を複数担当することになりましたが、短期間で知識を身につけ無事にプロジェクトを完了することができました。
このような仕事を任せていただけたのも、先輩社員が築きあげてきたmirateの信頼があるからだと思っています。
その信頼に応えることは大変でしたが、終わったときには大きな達成感を感じました。

6)将来の目標を教えてください

様々な分野や業務に携わり、より多くの信頼を得ることで、現場の人員拡大を達成し、会社の更なる発展に貢献したいです。
ゆくゆくは、プロジェクトマネージャーとして今の現場の主担当となりたいです。
また、社内ではコンテストの運営やシステム管理者などの役割を任されているので、今まで先輩から学んだ技術を、今度は後輩に伝えていきたいと思っています。


1)自己紹介をお願いします

ソリューション事業部の大宮です。
5つのプロジェクトをリーダーとして4人のメンバーと推進しています。
最も大きなプロジェクトは労働組合様向け会計WEBシステムの構築と保守です。
お客様とのやり取りを行いご要望をお伺いしたり、機能のご提案をし、システムの改修作業を行っています。

2)リーダーとしての業務は何を行っていますか

リーダーは自身の作業だけではなく、部署全体の動向を考える必要があります。
自身のプロジェクト情報や課題を他のリーダーと共有し、部内の方針を決定しています。
また、リーダーとして特に心掛けていることはメンバーとのコミュニケーションです。
仕事以外でもお昼を一緒に行ったり、休憩時に声をかけたりしてメンバーとの親睦を深めています。

3)あって良かったと思う社内制度はありますか

A&Cという評価制度です。
自分が立てた目標に対して年に3回先輩社員と面談を行い、目標達成への進捗確認やアドバイスをいただくという制度です。
目標に対して経験豊富な第三者からの意見を得られるので、自身の成長にとても役立ちます。
他には、転居補助金の制度ですね。入社の際に地方から転居するとき、引っ越しの補助が出る制度があります。
20万円補助をいただけたので、引っ越し費用の負担がかなり軽くなり、助かりました。

4)仕事で大切にしていることは何ですか

期待に応えることです。
仕事には仕事を依頼してきた相手がいるので、どのように仕事を行ったら相手の期待に応え喜んでもらえるか、日々考え実践しています。
また相手がどういう人なのか、どのようなことに困っているのか知るために、コミュニケーション機会を自ら作りに行くことを意識しています。

5)仕事で一番達成感を感じたエピソードを教えてください

お客様からシステムの処理速度向上の要望を受け、やり遂げたことです。
初めて触れるシステムで戸惑うことも多かったのですが、最終的には速度を3倍にすることができました。
その成果を認めていただき、システムの管理を弊社にお任せいただくことになりました。


1)自己紹介をお願いします

鈴木安梨沙です。業務システム事業部に所属しています。
大体3~4人ほどのチームで設計・製造・テストなどの業務を担当しています。
食品メーカー向けの食品に関する成分・栄養情報やレシピ等の情報を管理する業務用システムを扱っています。
お客様のご要望に応じて使いやすいようにカスタマイズし、他のシステムと連携するためのデータ出力機能を開発することもあります。

2)mirateに入社した理由を教えてください

学生時代は文系でしたが、技術者としてITの世界に関わってみたいという希望がありました。
パソコンを使った経験があまりなく不安もありましたが、未経験で人材を募集している会社も多くあったため、自分の努力次第で技術のスペシャリストになるチャンスがあるのだという、前向きな気持ちでこの業界を選びました。
そのなかでもmirateは会社の情報を積極的に従業員に公開していていることや、従業員同士の交流の場があること、採用選考の際の送迎や対応がとても丁寧だったことを見て入社を決めました。

3)あって良かったと思う社内制度はありますか

mirate技術コンテストです。
今担当している業務では使わないプログラミング言語や分野を学習するきっかけになり、技術の幅を広げられました。
また、課題も工夫されていて、普段の業務とは違った新鮮な気持ちで楽しく取り組めました。
そして、コンテストで勉強したことは業務でも生かせる機会があります。
例えば、私の業務では主にデータベースという分野を扱っていますが、システムの中には他の技術が関わっていることも多いため、勉強した知識を生かしてシステム全体への理解を深められます。

4)将来の目標を教えてください

今はデータベーススペシャリストと、食品表示検定上級の資格取得を目指しています。
獲得した知識を生かすことで、食品業界とシステムへの理解を深めていきたいと思っています。
将来はリーダーとしてメンバーをサポートし、お客様と直接やりとりする立場になりたいですね。
また、自身が技術を身につけるだけではなく、事業部のメンバーや後輩にそのスキルを継承していきたいです。
その一環として、今はコンテストの運営にも関わろうとしています。
過去のコンテストではゲームなどのテーマが参加者の皆さんに好評だったので、私もゲームに関連した課題の企画を作りたいと思っています。